ホーム 学術集会 役員一覧 会則 LINK 要パスワード  
 
 
第24回よこはまスポーツ整形外科フォーラム
プログラム 2016年(平成28年)年5月22日(日)
9:30~9:25 開会挨拶 会長 宗田 大
9:25~10:20 【一般演題 1】(O-1-1〜6)
座長 古賀 英之(東京医科歯科大学 運動器外科学)
O-1-1.
陳旧性坐骨結節剥離骨折の2例
順天堂大学医学部附属順天堂医院整形外科・スポーツ診療科 西尾 啓史
O-1-2.
坐骨結節骨端症に対し体外衝撃波療法が有効であった3例
医療法人社団紺整会 船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター 高山 定之
O-1-3.
膝蓋骨高位に伴ったPatellar Lateral Femoral Friction Syndrome(PLFFS)の1例
聖マリアンナ医科大学整形外科学講座 木城 智
O-1-4.
30歳未満の若年層における膝半月板縫合術と切除術後の早期回復状況の比較
船橋整形外科病院理学診療部 加藤 雄太
O-1-5.
膝ACLおよびMCL revisionに対して自家腱と人工靭帯を用いた1例
昭和大学藤が丘病院整形外科 奥茂 敬恭
O-1-6.
骨-膝蓋腱-骨 を代用材料とする解剖学的ACL再建術後における3D-CTを用いた骨孔周囲の骨傷評価
横浜南共済病院スポーツ整形外科 林 陸
10:20~10:40 【エキスパートプレゼンテーション】
座長 池田 浩(順天堂大学医学部 整形外科)

 ハムストリングス近位部損傷について
国立スポーツ科学センター 奥脇 透

10:40~10:50 休憩
10:50~11:50
【特別講演】
座長 三橋 成行(藤沢市民病院 整形外科)

ラグビーにおけるメディカルサポート-歴史的快挙の裏側-
 順天堂大学 整形外科 高澤 祐治

11:50~12:00 休憩
12:00~13:00
【特別講演】ランチョンセミナー
座長 福林 徹(早稲田大学スポーツ科学学術院))

『半月板温存手術:私たちの試み-』
 東京医科歯科大学 運動器外科学 古賀 英之

13:00〜13:10 休憩
13:10〜14:05 【一般演題2】(O-2-1〜6)
座長 土屋 明弘(船橋整形外科病院 スポーツ医学センター)
O-2-1.
スポーツ選手の足部靭帯損傷(遠位脛腓靭帯結合損傷、Lisfranc靭帯損傷)に対するsuture-buttonによる固定術の治療経験
日本鋼管病院スポーツ整形外科 都賀 誠二
O-2-2.
脛骨近位疲労骨折に対してExtra articular techniqueを用いた髄内固定を施行した1例
日本大学病院整形外科 駿河 誠
O-2-3.
第5中足骨近位骨幹部疲労骨折(Jones骨折)検診 <2次検診の成功と失敗>
川口工業病院整形外科 初鹿 大祐
O-2-4.
JONES骨折にACUTRAK SCREWを用いて生じた術中縦割れ亀裂骨折の検討
横浜市立みなと赤十字病院 整形・関節外科 結城 新
O-2-5.
スクリューの緩みが原因と考えられたJones骨折術後の再発症例
JR東京総合病院整形外科 中山 修一
O-2-6.
第5中足骨基部疲労骨折に対する自家骨併用骨接合術後の骨癒合時期の検討-採骨部位は影響するか?-
昭和大学藤が丘病院整形外科 奥茂 敬恭
14:05〜14:15 休憩
14:15〜15:45 【スペシャリストディスカッション】
『肩関節脱臼治療』
座長 奥脇 透(国立スポーツ科学センター)
 肩関節脱臼の治療ーBankart法ー
望月 智之(東京医科歯科大学 関節機能再建学)
 コリジョンアスリートに対するBristow変法
山崎 哲也(横浜南共済病院 スポーツ整形外科)
 肩関節脱臼とスポーツ復帰
山口 光國((有)セラ・ラボ )
15:45〜15:55 休憩
15:55〜16:50 【一般演題3】(O-3-1~6)
座長 山崎 哲也(横浜南共済病院 スポーツ整形外科)

O-3-1.
海外遠征における緊急治療 ~微弱電流による成功例~
聖マリアンナ医科大学スポーツ医学講座 藤谷 博人
O-3-2.
難治性上腕骨外側上顆炎に対する局所麻酔下ドリリング及びアンカーを用いた腱固定術の短期成績
北里大学医学部整形外科学 名倉 直重
O-3-3.
バレーボールで発症した肩関節内遊離体の1例
日本医科大学千葉北総病院整形外科 丸山 剛
O-3-4.
初回肩関節脱臼に対して鏡視下バンカート法を施行したプロ野球選手の1例
昭和大学藤が丘病院整形外科 大澤 一誉
O-3-5.
Latarjet法施行後に、移行した骨片の破損が生じた小経験
同愛記念病院整形外科 佐藤 哲也
O-3-6.
ラグビー選手の反復性肩関節脱臼に対する治療
川口工業総合病院 整形外科 吉村 英哉
16:50〜17:20 【ミニレクチャー】
座長 筒井 廣明(昭和大学)

 私の失敗例とその教訓~反復性肩関節脱臼治療の変遷から
菅谷 啓介(船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター)
17:20〜17:25 次期会長挨拶 橋口 宏
閉会挨拶 宗田 大

PDF その他抄録等、詳細情報PDFをご覧ください。

 
 
   
Copyright(C) 2006 よこはまスポーツ整形外科フォーラム All Right Reserved.